月額2000円の保険料から備えられる賢い収入保障保険プランの考え方とは?

月二千円!安い&賢い収入保障保険プランはずばりこれ

月二千円!安い&賢い収入保障保険プランはずばりこれ

収入保障保険プラン ヘッダー 

 

月2000円で賢く備える収入保障保険プラン!

 

3種類の生命保険(終身保険、定期保険、収入保障保険)の中でも、特に「ライフステージの変化に合わせて死亡保険金が変動する」「長期の保障を安く得られる」という合理的な特徴を持つのが収入保障保険です。

 

ただこの保険は、死亡時に決まった保険金が支払われる終身保険(終身死亡保険)、定期保険(定期死亡保険)と比較するとややわかりづらい仕組みでもあるため、その具体的なプランを組んでいく際に悩まれる方も多いかと思います。

 

しかし、難しく考える必要はありません。

 

収入保障保険のプランを正しく設定するコツは、「まず最低限の保障を考える」「それから必要に応じて上乗せする」です。ここを理解しておけばあなたにぴったりの保障プランがおのずと見えてきます。

 

ここでは必要最低限の保障として「月額2000円から安く賢く備える収入保障保険プラン」を説明していきます。

 

このページのポイント

  • 保険期間は第一子の成人までを目安とする
  • 保険金は10万円/月
  • 第二子、第三子が生まれたらより手厚くする

 

※まず収入保障保険の基本的な仕組みを先に確認されたい方は先にこちらをどうぞ

 

参照
合理的!収入保障保険とは保障額が変化する新しい生命保険

 

 

安く賢く!最新収入保障保険ランキング2016

 

スポンサーリンク

 

 

保険加入期間は第一子の誕生から成人まで!

母子 

 

まず、収入保障保険に加入するタイミングは「第一子が生まれた時点」です。

 

生命保険全般に言えることですが、独身者やまだ子どもが生まれていない家庭は、もし亡くなられても死亡整理金(お葬式代など)のみしか出費を必要とせず、基本的に貯蓄で対応可能であるため生命保険は不要です。

 

参照
今の私に生命保険は必要?不要?人生のステージ別に変わる必要性

 

 

ただし子どもが生まれるとその養育費に備えるため、生命保険は必要となります。よって第一子が生まれたタイミングで加入する必要があります。

 

生命保険が必要なのは子育て期(特に手のかかる幼少期)です。収入保障保険の期間を第一子が成人するまでの「20〜25年」を目安とすることで必要な保障期間も明確になります。

 

ほとんどの収入保障保険の加入期間は「55才まで」「60才まで」「65才まで」の3種類をメインとしています。選び分けの基準はずばり以下のようになります。

 

 

第一子誕生時の夫の年齢 保険期間の設定 加入期間
30才〜35才 55才まで 20〜25年
35才〜40才 60才まで 20〜25年
40才〜45才 65才まで 20〜25年

 

 

家計収入の柱である夫の年齢と第一子が生まれたタイミングによって選び分けます。

 

 

保険金額は月額10万円!

10万円 

 

次に保険金額の設定ですが、こちらは「月額10万円」とします。

 

相談する保険の販売員によっては月額20〜30万円の保険金設定を提示してくることもありますが、そうすると当然、毎月支払う保険料が跳ね上がるため、「必要最低限の保障」として考える場合にはおすすめできません。

 

夫が亡くなった場合に、その後得られる収入は以下のものが見込まれます。

 

 

  • 死亡退職金
  • 遺族年金(子ども一人なら月額8.5〜12万円 満18才となるまで)
  • 妻の就業による収入

 

 

さらに第一子が就職すれば家計のサポートも可能となり、老後は年金も支給されます。

 

これらの収入を踏まえれば、収入保障保険による備えは「月額10万円」でも十分なものとなります。これを必要最低限の保障と考えます。

 

保険期間を「20年〜25年」、保険金額を「月額10万円」とすると、保険料は月額2000円程度から加入することが可能です。

 

 

※チューリッヒ生命「収入保障保険プレミアム」の加入例

チューリッヒ生命公式サイト

 

30才男性/加入期間55才まで/保険金月額10万円

 

毎月の保険料=1860円

 

 

第二子以降の出産に合わせて保障をより手厚く変更する

 

兄弟 

 

「保険期間は第一子誕生から約20年、保険金額は10万円/月」

 

これは、「子ども一人、必要最低限の備え」を想定した場合のプランです。

 

第二子、第三子が誕生すれば当然、養育費も増加するので保障をより手厚くすることも考える必要があります。

 

目安は以下のようになります。

 

 

  • 第二子が誕生したら保険金を15万円/月に増額する
  • 第三子が誕生したら保険金を20万円/月に増額する

 

 

保険期間については基本的には第一子の成人までで十分です(第一子による家計のサポートも可能となるため)。

 

ただし「より手厚いほうが安心できる」と考えるのであれば保険期間を+5年、+10年と延長することを実際の保険料と比較しながら検討しましょう。

 

たいていの収入保険商品は加入後に保険期間や保険金額を変更することが可能ですので、新しく子どもが生まれた時(もしくは妊娠が判明した時)が変更のタイミングとなります。

 

第二子、第三子が誕生すると遺族年金の支給額も上がりますので、「子育て期のみ、最低限の生活保障」を考えるなら、必ずしも変更する必要があるわけではありません。

 

あくまでその時の収入や家計に応じて判断します。

 

 

参考:遺族年金支給額(月額)の目安

  遺族基礎年金(主に自営業者) 遺族厚生年金(主に会社員)
子ども一人 8.5万円 12万円
子ども二人 10.3万円 13.7万円
子ども三人 13.1万円 14.3万円

※支給は子どもが満18才となるまで
※遺族厚生年金は生前の夫の収入によって上積みあり

 

 

教育資金の備えは別に分けて考える

勉強する子ども

 

上記のプランはあくまで「子育て期の生活保障」を想定しており、教育資金(特に大学への進学費用)については別としています。

 

夫が亡くなられた際の教育資金については原則として奨学金制度や学資ローンの活用を前提とします。

 

そもそも大学へ進学しない可能性もあることを踏まえれば、掛け捨ての収入保障保険で学費を備えるよりも払った保険料以上の払い戻し金がある学資保険(死亡時の保障を得つつ資産運用できる保険)で備えるほうがより合理的です。

 

参照
学費準備の強い味方!奨学金制度&学資ローンを理解しよう(準備中)

 

 

教育資金についてより手厚く備えたいと考えるなら、家計の余裕に応じて学資保険に併せて加入することをおすすめします。

 

ここでも重要なことは、保険金の負担が家計を圧迫しないようにすることです。保険貧乏にならないよう貯蓄が第一、保険はその次と考えましょう。

 

参照
学資保険で何ができる?その仕組と賢い活用方法とは(準備中)

 

 

まとめ:収入保障保険は月2000円でプランを組むことができる

 

このように、収入保障保険は月2000円から最低限の保障を準備することが可能です。

 

保険料が掛け捨てとなる収入保障保険はなるべくローコストの保障に抑えて、貯蓄を組み合わせて万が一の事態に備えるプランを組むことがより合理的な考え方となります。

 

上記の考え方を「必要最低限の保障」としてベースに考え、あとは皆さんそれぞれの家計状況を加味して具体的なプランを決めていくようにしましょう。

 

より長く生活を保障したい!収入保障保険ランキング&レビュー

 

なぜ人気?今、広まる「保険ショップ」を利用する3つのメリットとは


かんたん&便利!気になる保険の一括資料請求(無料)

 

スポンサーリンク




なぜ人気?今、広まる「保険ショップ」を利用する3つのメリットとは

保険ショップ


最近、新しい保険の相談、契約スタイルとして人気を集めているのが「ほけんの窓口」などに代表される来店型の保険ショップです。


保険ショップは、これまでの保険セールスになかった様々な強みを持つことにより今、広まりを見せています。その「3つのメリット」とは一体何なのでしょうか?



 



関連ページ

A+評価:最安&設定の自由度高し!収入保障保険プレミアム(チューリッヒ)評判レビュー
A+評価:ティーペック&保険料免除の広さ!「さいふにやさしい収入保障」評判レビュー
A評価:「だんだん割」で安くなる!「家族のお守り」評判レビュー
A評価:安い&三大疾病に強い!「家計にやさしい収入保障」評判レビュー
B+評価:安さと自由度に強みあり!「こだわり収入保障」評価レビュー
B+評価:保険料免除に強みあり!&LIFE収入保障保険評判レビュー
B+評価:保険料免除条件が緩い!メディフィット収入保障評判レビュー
B+評価:喫煙者に最安の収入保障保険!キープ(オリックス生命)評判レビュー
B+評価:喫煙者向き&ティーペック!カチッと収入保障2評判レビュー
B評価:三大疾病に手厚いがやや高め マイディアレスト(メットライフ生命)評判レビュー
B評価:要介護も保障!家族収入保険(ソニー生命)評判レビュー
C+評価:要介護もカバー!&LIFE総合収入保障保険評判レビュー
C評価:コスパ悪く役立つ特徴もなし ギフト(アフラック)評判レビュー
C評価:選ぶメリットが薄い 家計保障定期保険評判レビュー
合理的!収入保障保険とは保障額が変化する新しい生命保険
収入保障保険はなぜ長期の保障向き?終身保険、定期保険と徹底比較!
各社の収入保障保険の違いは?選び分けで重視すべきは保険料の安さ!
三大疾病保険料免除特約はがん保障としてつけるべし
収入保障保険は一括受取も可能。最も便利な商品はこれ!
喫煙者の収入保障保険は非喫煙者割引がない商品を選ぶべし
収入保障保険の最低支払保障期間は最短にすべし!
がん、三大疾病でも保障される収入保障保険はこれ!その考え方とは
要介護状態もカバーする収入保障保険はどれ?メリット・デメリットとは
うつ病でも保険金が出る収入保障保険はこれ!その必要性は?
ティーペックつき収入保障保険の比較・選び分けポイントはこれ!
カテゴリ一覧

かんたん&便利!気になる保険の一括資料請求(無料)

スマホを見る女性


自分にぴったりな保険選びに欠かせない各社の保険商品資料。


安心の最大手「価格.com」なら50社以上の保険会社の資料から気になるものだけを選んで一括&無料で取り寄せることが可能です。


わざわざ各社に申し込む必要がなく、ワンタッチで選べて便利です。


保険選びのはじめの一歩としてお役立てください。


青ボタン



トップページ 終身保険ランキング 定期保険ランキング 収入保障保険ランキング ベストな保険契約の方法!