喫煙者の収入保障保険は非喫煙者割引がない商品を選ぶべし

喫煙者の収入保障保険は非喫煙者割引がない商品を選ぶべし

喫煙者の収入保障保険は非喫煙者割引がない商品を選ぶべし

家&たばこ 

 

タバコを吸う人の収入保障保険選びのポイントは?

 

「毎月ごと、お給料のように保険金を受け取る」収入保障保険は、保険料の安さこそ最も重要な選び分けポイントです。

 

しかし喫煙者の場合は「非喫煙者割引」の有無で最安&ベストな保険商品選びが変わってくるため注意が必要となります。

 

では、喫煙の有無によって収入保障保険を選び分けるポイントとはどこにあるのでしょうか?そして現在、最もおすすめの商品とは?

 

喫煙者でもより保険料を抑える方法について以下に解説していきます。

 

 

安く賢く!最新収入保障保険ランキング2016

 

知ってますか?生命保険3種類(終身保険、定期保険、収入保障保険)の違いと選び方


スポンサーリンク

 

 

収入保障保険には「喫煙/非喫煙」で保険料が変わる商品がある

 

非喫煙マーク 

 

各保険会社の収入保障保険を比較、選び分けしていく際にはいくつかの比較ポイントがありますが、その中でもぜひ注目したいのが非喫煙者割引の有無です。

 

喫煙は死亡リスクを高めるため、保険会社によっては保険料を区別するひとつの基準としているのです。

 

各社の収入保障保険は大別して「非喫煙者割引がある商品」「非喫煙者割引のない商品」の2種類があります。

 

「非喫煙者割引あり」の主な商品

  • 収入保障保険プレミアム(チューリッヒ生命)
  • 家族のお守り(損保ジャパン日本興亜ひまわり生命)
  • 家計にやさしい収入保障(T&Dフィナンシャル生命)
  • こだわり収入保障(マニュライフ生命)
  • マイディアレスト(メットライフ生命)
  • GIFT(アフラック)

 

「非喫煙者割引なし」の主な商品

  • Keep(オリックス生命)
  • カチッと収入保障2(アクサダイレクト)

 

この中でも非喫煙者割引ありの収入保障保険で代表的なのが、現在トップクラスの保険料の安さである「収入保障保険プレミアム」(チューリッヒ生命)です。

 

 

チューリッヒ生命公式サイト

 

参照
最安&設定の自由度高し!「収入保障保険プレミアム」評判レビュー

 

 

一方、非喫煙者割引なしの収入保障保険で代表的なのが「Keep」(オリックス生命)です。こちらも、このタイプの保険としてはトップクラスの安さです。

 

 

公式ページ 

 

参照
喫煙者に最安の収入保障保険!「Keep」評判レビュー

 

 

保険商品全体に言えることですが、近年は様々なリスクを保険料に反映させる「リスク細分型」の保険が主流になりつつあります。「走行距離」や「運転歴」などが問われるダイレクト(通販型)自動車保険が代表的ですね。

 

 

※代表的な通販型自動車保険 ソニー損保

ソニー損保公式ページ

 

 

収入保障保険も現在は「収入保障保険プレミアム」のように非喫煙者割引のある商品がメインとなりつつあり、全体の約8割超を占めています。

 

 

 

喫煙者なら「喫煙/非喫煙」を問わない商品がより安くなる

 

では、この2タイプの収入保障保険はどう選び分ければ良いのでしょうか?

 

先に挙げた2商品「収入保障保険プレミアム」と「Keep」の保険料を実際に比較すると以下のようになります。

 

 

月額保険料の比較

  Keep 収入保障保険プレミアム
非喫煙者

3210円

 

2460円

喫煙者

3765円

※30才男性/55才満了/保険金月額15万円の場合

 

 

このように、非喫煙者割引が適用されれば「収入保障保険プレミアム」がより安い保険料となり、適用されない場合は「Keep」がより安くなります。

 

この傾向は基本的に他社の商品でも同じです。

 

つまり、選びわけの基準はシンプルに以下の通りとなります。

 

 

 

非喫煙者 → 非喫煙者割引がある保険商品を選ぶ

 

喫煙者 → 非喫煙者割引がない保険商品を選ぶ

 

 

 

そもそも収入保障保険選びで最も重視すべきは保険料の安さです。

 

参照
収入保障保険の選び分けの最大ポイントは保険料の安さ!

 

 

当サイトでは、現在トップクラスの保険料の安さを誇る「収入保障保険プレミアム」や「家族のお守り」などを高く評価していますが、これは非喫煙者割引を適用した場合に限ります。

 

喫煙者であれば、より保険料が安くなる「Keep」や「カチッと収入保障2」などを第一候補として検討していくべきです。

 

 

禁煙してから「非喫煙者割引」を使うという手もある

エクササイズ 

 

「非喫煙者割引あり」の収入保障保険に加入する場合には喫煙歴を問われますが、これは過去1年や2年以内の喫煙歴に限るケースが多く、喫煙者でも少し時間をかけて禁煙すれば割引が適用可能となります。

 

保険への加入をまだ急いでないというのであれば、これを機に「禁煙してから非喫煙者割引のある収入保障保険に加入する」という手もあります。

 

また、保険商品によっては血圧や体脂肪率が正常範囲であればより保険料が安くなる仕組みを採用しているところもあります(健康体割引)。

 

そもそも生命保険とは、家族の将来への安心を得るために入るものです。

 

本当に自分の健康や家族のことを思うのであれば、生命保険の加入を機により健康に気を使う生活習慣を目指してみるというのもひとつの考えと言えるでしょう。

 

 

まとめ:喫煙の有無は収入保障保険選びの大事なチェックポイント!

 

非喫煙者割引の「あり」「なし」で大別できる収入保障保険は、喫煙の有無によって最安の保険商品が変わってきます。

 

特に喫煙者であれば「喫煙/非喫煙」の区別がない商品のほうがより安くなるので選ぶ際のひとつのポイントとして考慮しましょう。

 

当サイトの比較ランキングや評価レビューで各社の保険商品の特徴を行っていますのでそちらもぜひご参照ください。

 

より長く生活を保障したい!収入保障保険ランキング&レビュー

 

月2000円!安い&賢い収入保障保険プランはずばりこれ

 

なぜ人気?今、広まる「保険ショップ」を利用する3つのメリットとは


かんたん&便利!気になる保険の一括資料請求(無料)

 

スポンサーリンク




なぜ人気?今、広まる「保険ショップ」を利用する3つのメリットとは

保険ショップ


最近、新しい保険の相談、契約スタイルとして人気を集めているのが「ほけんの窓口」などに代表される来店型の保険ショップです。


保険ショップは、これまでの保険セールスになかった様々な強みを持つことにより今、広まりを見せています。その「3つのメリット」とは一体何なのでしょうか?



 



関連ページ

A+評価:最安&設定の自由度高し!収入保障保険プレミアム(チューリッヒ)評判レビュー
A+評価:ティーペック&保険料免除の広さ!「さいふにやさしい収入保障」評判レビュー
A評価:「だんだん割」で安くなる!「家族のお守り」評判レビュー
A評価:安い&三大疾病に強い!「家計にやさしい収入保障」評判レビュー
B+評価:安さと自由度に強みあり!「こだわり収入保障」評価レビュー
B+評価:保険料免除に強みあり!&LIFE収入保障保険評判レビュー
B+評価:保険料免除条件が緩い!メディフィット収入保障評判レビュー
B+評価:喫煙者に最安の収入保障保険!キープ(オリックス生命)評判レビュー
B+評価:喫煙者向き&ティーペック!カチッと収入保障2評判レビュー
B評価:三大疾病に手厚いがやや高め マイディアレスト(メットライフ生命)評判レビュー
B評価:要介護も保障!家族収入保険(ソニー生命)評判レビュー
C+評価:要介護もカバー!&LIFE総合収入保障保険評判レビュー
C評価:コスパ悪く役立つ特徴もなし ギフト(アフラック)評判レビュー
C評価:選ぶメリットが薄い 家計保障定期保険評判レビュー
合理的!収入保障保険とは保障額が変化する新しい生命保険
月二千円!安い&賢い収入保障保険プランはずばりこれ
収入保障保険はなぜ長期の保障向き?終身保険、定期保険と徹底比較!
各社の収入保障保険の違いは?選び分けで重視すべきは保険料の安さ!
三大疾病保険料免除特約はがん保障としてつけるべし
収入保障保険は一括受取も可能。最も便利な商品はこれ!
収入保障保険の最低支払保障期間は最短にすべし!
がん、三大疾病でも保障される収入保障保険はこれ!その考え方とは
要介護状態もカバーする収入保障保険はどれ?メリット・デメリットとは
うつ病でも保険金が出る収入保障保険はこれ!その必要性は?
ティーペックつき収入保障保険の比較・選び分けポイントはこれ!
カテゴリ一覧

かんたん&便利!気になる保険の一括資料請求(無料)

スマホを見る女性


自分にぴったりな保険選びに欠かせない各社の保険商品資料。


安心の最大手「価格.com」なら50社以上の保険会社の資料から気になるものだけを選んで一括&無料で取り寄せることが可能です。


わざわざ各社に申し込む必要がなく、ワンタッチで選べて便利です。


保険選びのはじめの一歩としてお役立てください。


青ボタン



ホーム 目次 終身保険ランキング 収入保障保険ランキング 学資保険ランキング